医学情報・医療情報 UMIN[ELBIS FAQ] 演題抄録の検索システムを学会側で作成したホームページに貼り付けることは可能でしょうか。

オンライン演題登録システムFAQ(学会担当者用)


4-58. 演題抄録の検索システムを学会側で作成したホームページに貼り付けることは可能でしょうか。
以下の方法をとればおそらく可能です。ただし、動作は保証しかねます。

1)UMINで用意した演題抄録検索システムのページを開き、このページを保存する。
2)保存されたページをエディターで開く。下図のようにFORMタグで囲まれた部分を取り出して、ホームページに貼り付けます。
3)<FORM Method="POST" Action="glance.cgi">の部分を以下のように書き換えます。

(1)抄録本文のアクセスをUMIN登録者に限定している学会

<FORM Method="POST" Action="https://endai.umin.ac.jp/cgi-bin/hanyou/lookup/glance.cgi">

UMIN IDとパスワードを持つ学会の会員等しか抄録が見られません
UMIN IDとパスワードを入れないと検索が開始できません(UMIN登録者しか検索できません)。

(2)抄録本文のアクセスを一般公開にしているか、抄録本文を提供していない学会

<FORM Method="POST" Action="http://endai.umin.ac.jp/cgi-open-bin/hanyou/lookup/glance.cgi">

抄録本文の提供を行っている場合には、UMIN IDとパスワードがなくても抄録が見られます(誰でも見られます)
UMIN IDとパスワードがなくても検索可能です(誰でも検索できます)。

以下は、第64日本循環器学会(抄録を会員に限定して提供しています=>会員以外は抄録が見られません)での貼り付け例です。

図1.ホームページへの検索システム貼り付けのために抽出する部分

<FORM Method="POST" Action="glance.cgi">
<INPUT TYPE="hidden" NAME="parm" VALUE="shuukai">
<INPUT TYPE="hidden" NAME="history" VALUE="0">
検索条件を入力した後、「検索」をクリックしてください。
<INPUT TYPE="submit" VALUE="検索">
<BR><BR>

<TABLE>
<TR><TH NOWRAP>筆頭著者名</TH>
<TD><INPUT NAME="data1" TYPE="text" SIZE="32" MAXLENGTH="30"></TD>
<TD>(共著者は含まない)</TD></TR>
<TR><TH NOWRAP>共著者名</TH>
<TD><INPUT NAME="data12" TYPE="text" SIZE="32" MAXLENGTH="30"></TD>
<TD>(筆頭著者は含まない)</TD></TR>
<TR><TH NOWRAP>所属機関</TH>
<TD><INPUT NAME="data14" TYPE="text" SIZE="32" MAXLENGTH="50"></TD>
<TD>(「東大・医・1内」の様に省略してある演題もあります)</TD></TR>
<TR><TH NOWRAP>演題名</TH>
<TD><INPUT NAME="data2" TYPE="text" SIZE="32" MAXLENGTH="50"></TD>
<TD></TD></TR>
<TR><TH NOWRAP>抄録本文</TH>
<TD><INPUT NAME="data3" TYPE="text" SIZE="32" MAXLENGTH="50"></TD>
<TD></TD></TR>
</TABLE>
<INPUT TYPE="HIDDEN" NAME="condtion" VALUE="A00172-00003">
</FORM>

図2.貼り付けの例

検索条件を入力した後、「検索」をクリックしてください。
筆頭著者名(共著者は含まない)
共著者名(筆頭著者は含まない)
所属機関(「東大・医・1内」の様に省略してある演題もあります)
演題名
抄録本文