医学情報・医療情報 UMIN[ELBIS FAQ] 文字数の制限方法について教えてください。

オンライン演題登録システムFAQ(学会担当者用)


4-10. 文字数の制限方法について教えてください。
文字数の制限(共著者数、施設数の制限も含めて考えます)は、

1)個別の制限(例えば、演題名は何文字以内、抄録本文は何文字以内、共著者数は何人以内、施設数はいくつ以内という個別項目毎の制限)

2)全体文字数

の2つで制限します。全体文字数での制限が必要な理由は、例えば共著者20名以内、所属施設10以内と指定したとします。制限一杯に共著者(20名)と所属施設(10名)を入力した演題が抄録集に収納して印刷できる必要があります。このように抄録集をレイアウトすると一般には隙間だらけになってしまい、あまりきれいではありません(共著者数の平均は4、5名という学会が多いようです)。そこで、共著者数、施設数の多い演題はその分抄録本文を減らせばきれいにレイアウトできます。このために、個別項目の制限と全体文字数の制限を両方設定することが一般的です。もし抄録集のレイアウト上問題がないのであれば、総文字数の制限をする必要がありませんし、事実そのように運用している学会もあります。注意していただきたいのは、これは「印刷する」ためだけに必要な制限であるということです。UMINのデータベースや検索システム上での総文字数等の制限はありません。