医学情報・医療情報 UMIN永久保存ホームページサービス(MEMORIAL)


永久保存ホームページ(MEMORIAL)サービスのお申し込み手順

  1. まず永久保存ホームページサービス申込書をご提出いただきます。
  2. 折り返しUMIN事務局より、ホームページのアップロード用のIDとパスワードをお送りいたします。
  3. アップロード用のIDとパスワードでアップロードして、内容の確認をお願いいたします。
  4. 内容が確定したら、電子出版依頼書をご提出ください。
  5. UMIN事務局で、データを永久保存提供用URLに移動します。以降は修正はできません。

永久保存ホームページ(MEMORIAL)サービスの利用規定

  1. 本サービスをご利用になれるのは以下の方々です。
    • UMINの登録利用者個人
    • 医学、医療関係の団体(研究室、診療科、学会、研究グループ等)
    • その他、UMINにおいて適当と認めた団体等
  2. 本サービスでは、UMINの組織が存続するかぎりにおいて、永久にホームページデータの提供が行われます。
  3. 本サービスでは、一度内容確定のご連絡をいただいたのちの内容の変更はできません。ただし、訂正用のホームページにて内容訂正の情報をアップロードすることは可能です。
  4. UMINセンターでは定期的にアップロードされたデータのバックアップをとっておりますが、データの損傷・消失についての損害賠償等には応じられません。必ず御自身でデータのバックアップはお持ちください。
  5. 本サービスでは、特定の個人・団体に対する誹謗・中傷を含むリソースをアップロードし、またはリンクをはることはできません。
  6. 本サービスではわいせつなリソースをアップロードし,またはリンクをはることはできません。
  7. 本サービスでは特定の政治団体・宗教団体の宣伝や批判を含むリソースをアップロードしまたはリンクをはることはできません。
  8. 本サービスを営利目的に使用することはできません。
  9. 本サービスでは、特定の医療法人または、民間の医療施設の宣伝・広告となるようなリソースを掲載し、またはリンクをはることができません。
  10. 本サービスで、著作権、肖像権などの知的所有権を侵害するリソースをアップロードし、またはそのようなリソースにリンクをはることはできません。
  11. 故意にホームページサービスのサーバの運用を害するような行為、または他のユーザのデータを破壊、改変するような行為をすることは許しません。
  12. 本サービスへのデータのアップロードに使用するパスワードを「盗聴」されることにより生じるいかなる結果にたいしても、 UMINとしては責任をもちません。
  13. サーバの停止、負荷の状態によるパフォーマンスの低下等による生じる結果については原因の如何をとわず、UMINとしては責任をおいません。
  14. この利用規程に違反する行為を発見した場合は、事前の通告なくアカウントの取り消しを行うことがあります。

MEMORIAL 申請書類関連

永久保存ホームページサービス申込書

まず最初にこちらをご提出ください。

電子出版依頼書

データのアップロードが完了して、内容の確認が終了したら、こちらをご提出ください。

システム上の制限事項