UMIN SNS提供サービス

  • HTML
  • Wiki(PukiWiki/MediaWiki)
  • BLOG
  • BBS
  • Mailing List
  • UMIN CC(クリニカルカンファランス)

UMIN SNSとは

旧会員制ホームページサービスとUMIN2.0サービスを1つに纏め改めてUMIN SNS(UMINソーシャルネットワーキングサービス) として、皆様の学会、研究グループを支援いたします。

UMIN SNSはUMIN IDでグループを作り、グループ内だけの専用の7つのサービスを提供します。各サービスのご説明は下記をご覧ください。


OASISとISLETの違い

「UMIN SNS OASIS(大規模団体向けソーシャルネットワーキングサービス)」と 「UMIN SNS ISLET(小規模団体向けソーシャルネットワーキングサービス)」の2つをご提供しております。 「UMIN SNS OASIS」「UMIN SNS ISLET」の違いにつきましては、「OASISとISLETの違い」のページをご参照ください。


利用料金について

UMIN SNSのサービスは全て無料でご利用可能です。


HTML

HTMLファイルをサーバに置くことで研究団体専用のページを設けることができます。 ただしセキュリティ重視のサーバのためCGIやPHPを利用することはできません。


Wiki(PukiWiki/MediaWiki)

電子教科書、診療ガイドライン、研究計画書等をオンライン共同で執筆することが可能となります。 また、学会、研究グループ等の事務局による会員への情報提供だけでなく、会員による会員への情報提供やコミュニケーションが可能となります。


BLOG

学会・研究グループ事務局様の情報提供作業が簡便となります。


BBS

団体同士の議論やコミュニケーションが可能となります。


Mailing List(Million)

UMINが提供するサービスの1つ「MilLion」を別途申請無くセットでご提供致します。


UMIN CC(クリニカルカンファランス)

症例基本情報(性別、年齢等。より個人を特定する範囲の狭い、氏名、生年月日等は、入力しないでください)、症例テキストデータ、症例画像データを各クリニカルカンファランス毎に保存・参照可能です。 電子掲示板による症例のオンライン検討が可能です。