医学情報・医療情報 UMIN 症例登録(INDICE)用パスワード更新申請(※NCDシステムも含む)

パスワードの取扱いについて

  1. パスワードは、ご本人様のみの管理となります。
  2. UMINセンターでは、ご本人様の設定されたパスワード文字列は不可視です
  3. UMINセンターからパスワードを通知することはございません。(※)
  4. お忘れになりましたらそのつど、この【パスワード更新申請】をしていただく必要がございます。
  5. 団体代表用IDについてのパスワード更新を希望される場合には、申請者の署名と併せて、団体の代表者の署名・サイン必須となります。
パスワードは【UMIN ID新規利用申請】・【パスワード更新申請】をして頂いたとき、 ご自身で設定された文字列が有効となります。
(所属機関による一括登録においても、登録担当者はID所有者にID・パスワード文字を通知しなければ ならない旨、重要事項としてお伝えしております。)

セキュリティ上の理由から、UMINセンターでは一切のパスワード管理を行っておりません。
当センター処理画面では、ご本人様の設定されたパスワード文字列は不可視です。
以上の理由から、こちらでお調べすることは出来かねますので、お忘れの場合はそのつど、 ご本人様で【パスワード更新申請書】を オンラインにて作成頂き、FAXして頂く必要がございます。

申請完了後、更新完了通知メールが自動配信されますが本文中に、パスワードの記載はございません
更新完了とID文字列をお知らせするのみのメールです。

※1 国立大学ご所属の方へは、郵送通知する場合もございます。
※2 INDICEサービスご利用専用IDのパスワードを更新された方へは郵送での通知となります。
同意する 同意しない