歯式及び対応するタグ一覧

(入力方法)
例えば、抄録本文内に 〔〕を使用されたい場合は〔\bduah\〕と入力します。
画面上はそのままですが、抄録集には正しく印刷されます。


歯式
意味 読み

抄録本文には入力するタグ

上顎正中を表す うえせいちゅう

\bduah\

下顎正中を表す したせいちゅう

\bddah\

上顎左側を表す ひだりうえ

\bdvabr\

下顎左側を表す ひだりした

\bdvatr\

上顎右側を表す みぎうえ

\bdvabl\

下顎右側を表す みぎした

\bdvatl\

上顎の正中にある過剰歯 うえせいちゅうかじょう

\bduahwc\

下顎の正中にある過剰歯 したせいちゅうかじょう

\bddahwc\

上顎の正中にない過剰歯 うえかじょう

\bduwc\

下顎の正中にない過剰歯 したかじょう

\bddwc\

上顎の正中にある(補綴)隙 うえせいちゅうげき

\bduahwt\

下顎の正中にある(補綴)隙 したせいちゅうげき

\bddahwt\

上顎の正中にない(補綴)隙 うえげき

\bduwt\

下顎の正中にない(補綴)隙 したげき

\bddwt\

この記号の両端の歯の間に存在する全ての歯(上顎用で正中を越える) うえせいちゅうしょうりゃく

\bduahww\

この記号の両端の歯の間に存在する全ての歯(下顎用で正中を越える) したせいちゅうしょうりゃく

\bddahww\

この記号の両端の歯の間に存在する全ての歯(上顎用で正中を越えない) うえしょうりゃく

\bduww\

この記号の両端の歯の間に存在する全ての歯(下顎用で正中を越えない) したしょうりゃく

\bddww\