医学情報・医療情報 UMIN[ELBIS FAQ] 学術集会のホームぺージを開設する上で何か注意事項がありますか。

オンライン演題登録システムFAQ(学会担当者用)


7-9. 学術集会のホームぺージを開設する上で何か注意事項がありますか。
ホームページは、回線速度の速いサイト(UMINのサーバ(ホームページサービス)または信頼のおける通信回線速度の速い業者のサイト。大手のコンベンション業者の提供するサーバーでは今迄問題は起きておりません。回線速度の遅い大学・研究所・病院が要注意です。)に構築することをお勧めしております。特に通信速度の遅い施設にサーバを設置すると締切直前につながりにくくなり、会員から苦情がきますので、絶対に避けてください。締め切り直前にアクセスできないという電話が殺到し、おお慌てする例が何件かおきています。理由は以下のとおりです。

  1. 演題登録終了間際のアクセス数は、相当な数に達します(最後の3日で70%程度の演題がきますし、内容の更新は相当頻繁に行われます。従って、遅い回線の施設に設置するとなかなかつながらずに会員から苦情が殺到する可能性があります。UMINは、東京大学内に設置されており、非常に高速な回線が複数あり、どこからアクセスしてもアクセスが高速です。この問題は、締めり直前の2、3日前になってにはじめて明らかになりますので注意が必要です。
  2. 自分でサーバを運用するとバックアップや保守管理を自分でする必要があります。個人で運用しているサイトであればよいのですが、学会として運用しているサイトが障害(コンピュータの故障、ディスクの故障等)がおきた場合には自分で対応しなければなりません。これは大きな負担となります。