UMIN CDISCシンポジウム2017【最終更新2017年9月11日】

CDISC標準を用いた臨床試験データマネジメントの効率化

大盛況

この度は当シンポジウムをご覧いただき誠にありがとうございます。
皆様から予想を超える多くの参加申し込みを頂いており早くも席数が残り僅かとなってしまいました。
参加未申請の方はお早目にご検討いただきますようお願い申し上げます。

概要

今回、AMED研究班「SS-MIX形式で標準化された診療情報のCDISC標準への変換に関する研究」の研究開発活動の一環としまして、CDISCコンソーシアムの仕様策定メンバーの中でも技術的に詳細な部分につての深い知識をお持ちであるProfessor Jozef Aertsをお迎えしてシンポジウムを開催します。演者として同教授および同研究班メンバーから、CDISC標準を用いた臨床試験を実施する際の具体的な技術的障壁の解決方法、とくにメタデータの不一致に対するマッピング戦略や、関連領域の最新動向について、講演を頂く予定です。

UMIN CDISCシンポジウム2017ポスター【PDF:6321KB】

日時

(木) 13:30~18:05

場所

東京大学医学部1号館1階講堂(東京大学ページリンク)

Google map

講演者紹介

日本語
English

Jozef Aerts

Jozef Aerts is professor in Medical Informatics at the University of Applied Science FH Joanneum in Graz, Austria. He is also an active CDISC volunteer since 2002, and one of the main developers of the ODM and SDM-XML standards, with also contributions to other standards and CDISC documents such as define.xml and the Metadata Submission Guide.

Jozef is also owner and CEO of XML4Pharma, a software development and consultancy company specializing in implementation of CDISC standards (CDISC Registered Solutions Provider) and well known for its ODM and define.xml editing, viewing and checking tools, and for its ODM to SDTM mapping software.

Jozef Aerts

Jozef Aerts 先生は、オーストリアのグラーツにある The University of Applied Science FH Joanneum の医療情報学で教授を務められています。先生は 2002 年から CDISC でも多くの活動をボランティアで行われており ODM 標準と SDM-XML 標準の主要な開発者のひとりでもあります。また、 define.xml や Metadata Submission Guide といった標準規格や CDISC 文書の作成にも貢献されています。最近作られた CTR-XML 標準の主要な開発者でもあります。

Jozef 先生は CDISC Registered Solutions Provider である XML4Pharma 社のオーナーかつ CEO でもあります。 XML4Pharma 社 はCDISC 標準の実装が専門の ソフトウェア開発とコンサルティング会社であり、ODM と define.xml の編集、閲覧、検証ツール、そして ODM と SDTM のマッピングを行うソフトウェアでよく知られています。

先生は SDTM/SEND, LOINC, UCUM を活用するための数多くのフリーな RESTful Web サービスも開発されています。 XQuery 言語を用いて、 SDTM/SEND/ADaM のオープンな検証ルールの実装を開発されたことでも知られています。

時折、自由な時間があるときには、 Jozef 先生はアルプスの登山を楽しまれています。先生は German Alpine Club (DAV) の登山インストラクターでもあるのです。

対象者

プログラム

  1. 開催挨拶
  2. AMED(演者調整中)
  3. PMDA(演者調整中)
  4. 調整中
  5. Jozef Aerts
  6. UMINセンター 岡田 昌史
  7. 休憩
  8. 大阪大学 医学系研究科 松村 泰志
  9. 香川大学医学部附属病院 横井 英人
  10. 国立国際医療研究センター 大津 洋
  11. 国立がん研究センター東病院 青柳 吉博
  12. 閉会挨拶

参加費

無料

参加申し込み方法

ボタンよりWeb申し込みを行ってください。

参加申し込み

主催

大学病院医療情報ネットワーク(UMIN)研究センター

協賛

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構

お問い合わせ

CDISCシンポジウム事務局(大学病院医療情報ネットワーク研究センター)
cdisc-seminar@umin.ac.jp